Pages

2017-06-28

170618 アイランドカップ第3戦@アルクスポンド

アルクスポンドさんで行われたアイランドカップに参戦しました。


プラには来れなかったので、ぶっつけ本番の参戦です。


ただ、これまでの経験から、アルクスは魚が大きく前日放流の効果が終わった後はかなりテクニカル・・・。


1本に助けられ、1本に泣くような大会だと想定しました。


抽選の結果はA組で、M井さん、M田さん、A木さんなど、強い人たちに挑戦することになりました。


今回も6人一組の総当たり戦の3人抜け。


相手はどうあれ、何としても勝ち上がりたいところです・・・。




<1回戦:15分1本勝負×5試合>



第1試合:

M井さんとの放流勝負。スパイクアロー60にドーナ2gで行きました。

序盤は2-0でリードしますが、すっぽ抜ける感じで追加できずにいたら、すぐに追いつかれてしまいました。

今思えば少し焦ってアワセが早すぎた感じでしょうか・・・。慌てることなかったようなバイトでした。

その後は、魚がでかくて走られて、隣の選手のタックルに絡んでラインを切ったりとトラブりました。

その間に追い抜かれ、6-5で負けました。

アタリはきっちり出せていただけに、競り負けたこの試合は痛い1敗となり、あと1本に泣きました・・・。



第2試合:

放流効果が落ち着いてきた時の難しい時間帯での試合でした。

とりあえず放流魚狙いでドーナ2g、ノア1.8gと投げますが、弱いバイトで掛けられません。

速度を落とすためにノア1.5g奥山カラーに変えてド表層を巻いている時に一本キャッチ。

事故みたいな釣れ方でしたが、相手の方はノーフィッシュだったので1-0で勝利。

今度は一本に助けられました。



第3試合:

かなり渋い状態で、ドットコム戦お立ち台常連のM田さんとの試合となりました。

クランク勝負で似たようなものを投げているのですが、精度の差を痛感するだけの試合でした。

自分は1本掛けてはそれをバラし、何度かアタリもあったのですが乗せられずノーフィッシュ。

一方のM田さんは3本キャッチし、3-0で完敗・・・。



第4試合:

1勝2敗で崖っぷちの第4試合の相手はA木さん・・・。

ここで勝たないと準決勝進出はないので、予選はこの第4試合がヤマ場でした。

最初は表層狙いのスプーンから入ってみますが、バイトすら出せない状況でした。

残りの10分はクランク勝負で行きました。

ワウでバイトが出せたもののフッキングまでは至らず、つぶアン、クーがでダメでモカSRSSにチェンジ。

正直、これも事故的でしたが良いバイトが出せて1本キャッチできました。

その後もモカには反応がありますが、上手くフッキングに持ち込めず追加はできませんでした。

この辺は大きな課題ですが、辛くも1-0で勝利し、再び一本に助けられました。



第5試合:

この最終試合、負ければサドン、勝ちか引き分けで準決勝進出が見えています。

絶対に負けが許されない状況でしたのでまず1本をワウで狙います。

しかし、1バイトで終わり・・・。

次にモカSRSSやモカDRFで探りますがノーバイト。

結局0-0の引き分けで終わりました。


結果、2勝2敗1分の7ポイントでギリギリ3位で予選通過しました。


予想通り、一本に助けられた試合でした・・・。




<準決勝:20分1本勝負>


準決勝は3人1人抜けの厳しい戦いです。

相手はマイスターH井さん・・・。

以前ならそう聞いただけで気持ちで負けていましたが、今はそれでも勝ちたいと思うようになりました、気持ちだけは・・・。

試合の方は、自分がモカDRFで一番最初にヒットさせます。

しかし、フックが伸ばされフックアウト。

しばらくしてもう1本掛けますが、これもバラし・・・。

結局この2本を活かせずに魚を取れずに終わりました。

一方のマイスターはマイクロのシェイクやミノーを駆使して3本。

圧倒的な差を感じで準決勝を終えました。



決勝はY田さんの審判をやって、アフターはO合さんと真面目に練習して大会を終えました。




スポンサードリンク



大会関係者の皆さん、選手の皆さん1日お疲れ様でした!



にほんブログ村 管理釣り場

人気ブログランキングへ


今回のタックル


ロッド:ノリーズ スパイクアロー60M-TZ
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:フロロ0.5号

ロッド:ノリーズ スパイクアロー62L-TZ
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:PE0.175号
リーダー:フロロ0.5号

ロッド:バリバス トーナメントドライブEX ARD-62T-DTX
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:フロロ0.4号

ロッド:バリバス トーナメントドライブEX ARD-62S-BTX
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:エステル0.3号
リーダー:フロロ0.6号

ロッド:バリバス エリアドライブTS ARD-62T-DTS
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:エステル0.3号
リーダー:フロロ0.6号

ロッド:バリバス エリアドライブTS ARD-510T-ATS
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:フロロ0.5号




free counters

0 件のコメント:

コメントを投稿