Pages

2016-12-06

161204 ヴァルカップ@アルクスポンド

ヴァルケインHPより

ヴァルケイン主催のヴァルカップ・アルクスポンド戦に参戦してきました。アルクスポンドは初めてなので、ぶっつけ本番の大会です。


この大会は、当然ヴァルケイン縛りの大会です。参加賞がヴァルケインルアーなのはともかく、最後のジャンケン大会に64ISが出てきたのはびっくりしました。


ヴァルケインスタッフの方も大勢いて、ヴァルケイン好きには勝ち負けに関わらず楽しい大会だと思います。


自分もヴァルケインスプーンにはお世話になっているので、無謀にも参戦を決めました。


ポンドは平地にあり、ちょっぴり殺風景ですが釣りはしやすいです。水も聞いていた通りにクリアでした。


参加者はフツーに濃い感じです・・・笑。



1回戦は3人から2人抜け。ここはなんとか通りたいところ・・・。


<1回戦・1ローテ目(15分)>



前日放流があったので、放流合戦になります。初めてなので魚の速さがわからず、ハイバースト2.4gとハイバーストクロスを用意しました。


ファーストフィッシュをハイバーストクロスで釣ってみると、魚はキングのように高速バイトでした。自分的に扱いやすいのはハイバーストクロスなので、このまま続投させました。


ただ、魚のサイズが大きいのと餌もたっぷりもらっていてメタボなので物凄く引きます。取り込みまでかなり緊張します。


また、リリーサーでフックを外す時にラインブレイクが頻発し、ブロンズ59MHと2本持ち込んだ62MLが両方とも早々に戦線離脱しました。


これは自分の油断が招いたピンチです・・・。


放流合戦なのでリグる暇もなく62Lで放流狩りに臨みました。


魚が元気すぎてフッキングミスがありましたが、1ローテ目はハイバーストクロスで7本キャッチ。


これが良いのか悪いのかわからぬまま、2ローテ目に入りました。


<1回戦・2ローテ目(15分)>



2ローテ目はシャイラ1.8gの光り物から入って3連チャン。


アタリが止まってカラーを変えると再度アタリが戻ってくる感じで数を重ねることができました。


巻き速度・レンジ・誘い方がそこそこマッチし、シャイラ1.8g通しで計9本釣りました。


<1回戦・3ローテ目(15分)>



3ローテ目は残念なことにノーフィッシュに終わりました。


2ローテ目にこの釣り座で釣っていた方もノーフィッシュだったようで、厳しい釣り座だったようです。


ただ、このローテでシャインライドやクーガがイマイチだとわかり、渋くなる2回戦はスプーンで行くことに腹を決めました。


1回戦は合計16本で2回戦へ駒を進めました。




2回戦は20分2ローテのタイマン勝負なのですが、そのくじ運は悪く、アングラーズシステムのY田さんと当たってしまいました。


思えば鉄板王の1回戦でもボコボコにされているので、今日こそはリベンジします・・・とは言えずに今日も勉強させていただきますとご挨拶しました。


<2回戦・1ローテ目(20分)>



念のためというか少し期待を込めて、ハマると強いシュヴァーンシャッドから投げましたが、2投してノーバイト。


やっぱりスプーンに戻ろうとアイスフェイクを投げました。


1.6gで2本、1.1gで1本取り、アタリが遠のきました。


その後はハイバースト0.8gでさらにスローな釣りを展開しました。


残り1分コールの直後にそのハイバーストで1本追加し、合計4本で1ローテ目を終えました。


<2回戦・2ローテ目(20分)>



1ローテ目の釣りはボトムから巻き上げる感じで巻いてきたのですが、いまいちスピードがつかめずにアイスフェイクの11と16で迷いながら釣りをしました。


11にも16にもそれぞれバイトはあるのですが、なかなかフッキングには至りません。


ここで釣らないと負けるという焦りの中で、良いアタリが出るような修正はできず、11と16で1本ずつ釣って2本追加でタイムオーバーとなってしまいました。


ちょっと本数が足りなかったと思ったのですが、審判からはサドンを告げられそのまま試合続行となりました。


<2回戦・サドンデス(5分+α)>



サドンも引き続きアイスフェイク1.6を投げました。


開始早々に魚を掛けますが、残念ながらフックアウト。


結局、5分では決着がつかず、場所を移動して再度サドンとなりました。


ここでもアイスフェイク1.6gを投げましたが、早々にY田さんに釣られてサドン負けとなりました。



3回戦へ行けば本戦出場も見えてくるので、このサドン負けは悔しくて仕方ありません・・・。


ただ、2回戦はかなり集中できたし、自分の力は出し切ったという充足感も感じました。


来年もヴァルカップがあれば、何とかジュネス行きの切符を手にしたいです!



スポンサードリンク


アルクスポンドはスタッフの方々が親切だったし、いろいろな意味で参加して良かったです。大会関係者の方々、ありがとうございました。


ちなみに、Y田さんは優勝でした。さすがです・・・。


にほんブログ村 管理釣り場

人気ブログランキングへ


今回のタックル


ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ブロンズウルフ59MH-K
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:フロロ0.4号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ブロンズウルフ62ML-K
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:PE0.175号
リーダー:フロロ0.5号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ブロンズウルフ62ML-K
リール:ダイワ 15イグジスト1025
ライン:フロロ0.4号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ブロンズウルフ62L-TRZ
リール:ダイワ 15イグジスト1025
ライン:フロロ0.4号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター レッドウルフ61ML-ST
リール:シマノ 12ヴァンキッシュ C2000S
ライン:エステル0.3号
リーダー:フロロ0.5号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ブロンズウルフ61UL-TRZ
リール:シマノ 12ヴァンキッシュ C2000S
ライン:エステル0.3号
リーダー:フロロ0.5号




free counters

2 件のコメント:

  1. 着実に実力をつけてきてますね。(^^)
    勝てる気がしないッス(^_^;)

    返信削除
  2. Y井くん、まだまだですよ・・・。
    一緒に強くなりましょう!

    返信削除