Pages

2017-01-28

170122 冬の陣第1戦@キングフィッシャー

キングフィッシャーさんで行われた冬の陣第1戦に参戦してきました。


ヴァルカップ、OFCカップ、トラキン予選とここのところ2回戦敗退が続いています。今回こそは2回戦突破と思いながら参戦しましたが、今回も2回戦敗退に終わりました。


自分にとって2回戦の壁はまだまだ高いようです・・・。


この日は前日の雪が残る寒い朝でしたが、その前の週はマイナス10度の中、北宮城で悶絶していたので、寒さはたいして気になりませんでした。


前日に少し飲みすぎたので体が重いのが気になるくらいです・・・。


抽選の結果、自分は5号池の後半組で真ん中あたりに入ることになりました。


<1回戦前半20分>



放流はアイスフェイク26から投げました。バイトはありますが、アイスフェイクだと少し早い感じでファーストフィッシュを取るまでに少し時間がかかりました。


でも最近は焦ることなもなくなりつつあり、落ち着いて3本取り、速度が合わずバイトが浅くなったところでアイスフェイクを降板させました。


次にハイバースト18で探りますがワンバイトノーフィッシュ。感覚的にハイバを投げた時点では放流が一気に落ち着いたようで、エイティン09に落とすまで良いアタリはありませんでした。


周りを見ても結構厳しい感じでしたので、少し派手めのエイティン09で粘ってみると決め、何とか2本取って前半を5本で折り返しました。


<1回戦後半20分>



前半釣ったエイティンを引き続き投げましたがノーフィッシュ。ここでクランクを投入してみることにしました。


ARD-510T-ATSにPEのセッティングでパニクラMRを投げました。派手目から入りましたが、すぐにバイトがあり1本キャッチしました。


パニクラMRでカラーチェンジしながらもう1本追加し、さらに渋い感じになってきたのでモカDRSSを投入しました。


モカもすごく良いというわけではなかったので、危なっかしいところもありましたが2本追加してタイムアップとなりました。


結果、9-6-5-5で1位抜けすることができました。



<2回戦前半20分>



放流は前半同様、アイスフェイク26から投げました。ここでも落ち着いて3本キャッチし、さほど反応が良くなかったのでアイスフェイクはファーストで降板させました。


次にドーナ20やハイバースト18で探りますが触りもない状態で、前半で反応があったエイティン09に落としましたがやっぱりノーバイト。


思いっきりセカンド・サードを外してしまいました。こうなると2回戦突破はかなり厳しくなってしまうのです・・・。


<2回戦後半20分>



後半はクランク勝負に出ました。


パニクラMRでまず1本取り、カラーチェンジしても反応がなくなったところで、ボトムクラピーのボノムノックに変えました。


反応はあるのですが、フッキングしなくてもどかしい時間が続きました。何とか3本フッキングできたのですが、2本のバラシで終わりました。


2回戦敗退が濃厚になってきた後半はモカDRSSのボトムノックに切り替えます。これはこれで反応はあるものの、キャッチできたのは1本のみでした。


結局、2回戦は6本しか取れず、10-9-6-5で敗退となりました。


<メモ>



今回、アウト側は釣れていたようですが、自分が入った真ん中辺りはさほど放流魚が取れない感じでした。


こういう時はたいていセカンド・サードを外しています。放流魚にこだわらずに残存魚に狙いを定めても良かった気がしています。


とにかく、1回戦も2回戦も前半で数を伸ばせないのが大きな敗因です。


また、この日はぶっつけ本番に近い形でバリバスのロッドを使ってみました。


そんなに釣れなかったので何とも言えないのですが、違和感なく使えたし、手ごたえも感じています。次戦もこれで臨もうと思っています。


特に、トーナメントドライブEX ARD-62S-BTXは張りの強さゆえのバラシに気を使いますが、魚の掛かりはすごいものがあるので、メリットがデメリットを上回る状況を見極めつつ、自分なりの投入タイミングを模索していきます。



スポンサードリンク


大会関係者の皆さんお疲れ様でした。


にほんブログ村 管理釣り場

人気ブログランキングへ


今回のタックル


ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ゴールドウルフ633ML
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:PE0.175号
リーダー:フロロ0.5号

ロッド:バリバス トーナメントドライブEX ARD-62S-BTX
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:フロロ0.5号

ロッド:バリバス トーナメントドライブEX ARD-62S-BTX
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:エステル0.4号
リーダー:フロロ0.6号

ロッド:バリバス エリアドライブTS ARD-62T-DTS
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:エステル0.3号
リーダー:フロロ0.6号

ロッド:バリバス エリアドライブTS ARD-510T-ATS
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:PE0.175号
リーダー:フロロ0.6号




free counters

2 件のコメント:

  1. お疲れ様ですm(__)m
    一回戦を突破するのが、自分にとっての当面の課題です。チームのみんなはどんどん上がって行きますね。本当にとても追いつけないです。(苦笑)

    返信削除
  2. チームメンバーは明らかに強くなっているよね。山形の親分やKSKくんが良い目標になってくれてますからね。お互い焦らずがんばりましょう!

    返信削除