Pages

2017-05-09

170430 OFCカップ第5戦@大芦川F&C


OFCカップ第5戦に参加してきました。


朝は冬のような寒さですが、午後からは夏日で寒暖の差が激しい1日でした。




抽選の結果は川側前半組。


<1回戦・前半>



魚が小さいという事前情報でしたが、いつものサイズも混じっている感じで放流のタックルはいつも通りで良さげでした。


魚の速度は早そうでしたが、ドーナ2gで様子見しながら釣り始め、2投目くらいで釣れたのでドーナで行くことにしました。


この日は少し濁りが入ってサイトではやりにくかったのですが、ドーナで4本取りアイスフェイク16で2本取って6本で前半を終えました。


この組は放流ラウンドとしては大人し目のスタートでした。


<1回戦・後半>



後半も放流が入ったのでドーナ2gから・・・。


前半よりも速度やレンジを合わせることができ、セカンドのドーナ1.5gと合わせて6本キャッチ。


その後は下目のレンジをアイスフェイク16で4本キャッチして計10本。


結果、合計16本で1位抜けすることができました。




当然のことながら2回戦もメンツは濃く、今回はノリーズの井上さんと同組になりました。


<2回戦・前半>



1回戦と同様にドーナ2gからスタート。


1回戦のようにはいきませんが、まずドーナで2本取りました。


その後はドーナ1.5gで掛けますが、手前でのヒットが多くてバラシが続きました。


なんとかアイスフェイク16でも2本取って4本のトップで折り返しました。


<2回戦・後半>



また放流があり、沖目の魚はドーナ2gで取れますが、手前の魚が取れずに苦戦しました。


バイトは出せていたのでもう少し数を伸ばせそうだったのですが、ドーナ15で2本、アイスフェイク16で2本、計4本で終わりました。


前半後半で合計8本。


結果、9−8−8−6の2位タイ・・・、からのサドンで負けてしまいました・・・。


今回のOFCカップも2回戦敗退です。



スポンサードリンク


バイトは出せていただけにもったいない敗戦でした。


OFCカップも勝ち上がるのはなかなか大変ですね・・・。


大会関係者の皆さんお疲れ様でした!


にほんブログ村 管理釣り場

人気ブログランキングへ


今回のタックル


ロッド:ノリーズ スパイクアロー60M-TZ
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:フロロ0.5号

ロッド:ノリーズ スパイクアロー62L-TZ
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:アクアマイスター0.2号
リーダー:フロロ0.6号

ロッド:バリバス トーナメントドライブEX ARD-62T-DTX
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:エステル0.4号
リーダー:フロロ0.6号

ロッド:バリバス トーナメントドライブEX ARD-62S-BTX
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:エステル0.4号
リーダー:フロロ0.6号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ゴールドウルフ633ML
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:PE0.175号
リーダー:フロロ0.5号


ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ゴールドウルフ633ML
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:ナイロン3LB




free counters

2 件のコメント:

  1. ヽ(*゚ ∀゚)ノ2017年5月9日 9:34

    (´;ω;`)クジ運に見放されたオラが来ましたよ。

    相手が誰でも負けてもいいから違うトコでやりたい。

    返信削除
    返信
    1. ホントにタイマン好きですよね・・・笑。
      これまでのくじ運を考えると、最終戦はやはりA-1前半の乱打最前線でラスボス級と勝負になるんじゃないんでしょうかね・・・笑

      削除