Pages

2018-01-09

180107 トラキン地方予選@アルクスポンド

アルクスポンドで行われたなぶら家・ヴァルケインカップCUPに参戦してきました。


生活環境の変化から大会参加数も減るであろう中で、今期最後のトラキンチャレンジなので意地を見せたいところでしたが、結果は勝ち組2回戦負けとなりました。


これで連続2回戦負けが8回連続となりました。厳しい結果ですが、放流ラウンドはなんとか戦えるんだとポジティブに考えるしかありません...。



<1回戦・前後半20分2ローテ>



釣り座はA-41で南の川側の前半組。5人から3人抜けの釣り座でした。


前半は前日放流を狙った放流ラウンドとなります。放流はアイスフェイク26とハイバ18を考えていましたが、ガイドが凍るほど気温が下がったこともあり、ハイバ18から入ることにしました。


1投目でヒットさせますが、魚の大きさに驚いた形で手前でバラシてしまいました。その後はバイトがなくしばらく沈黙してヤバイ雰囲気になってきたのですが、レンジを下げていってバイトがではじめたので一安心。


オレ金系で3本キャッチし、残り10分のところで蛍光色を入れますが1バイトで終わり、再び金系に戻して3本キャッチ。


合計6本で前半を折り返しました。


後半はハイバ18から入りましたがバイトはなく、ハイバ16にしようかと思ったのですが、低層狙いだったのでシャイラ18を間に入れてみることにしました。


後半の半ば過ぎにはかなり落ち着いてきてボトムを叩く人も見られましたが、シャイラで粘ってみることにしました。


いろいろカラーローテをした結果、シャイラ18のシルバー系で2本追加することができました。


1回戦は合計8本で、8-7-6-6-?で接戦を1位抜けすることができました。



スポンサードリンク


<勝ち組2回戦・前後半20分2ローテ>



2回戦も南の川側でした。今度は4人2人抜け。


自分はシャイラ12から入りました。2投目に掛けましたがすぐにバラし、カラーローテを繰り返しますがノーバイト。


アイスフェイク16でレンジを変えてみて、その1投目にボトム付近で掛けますが、魚が見えたところでバラしてしまいました。


アイスフェイクには反応があり、その後何度かアタリがありますが良いバイトが出ません。


釣り座が変わった後半も同じような状況で、ハイバ13やアイスフェイク16でバイトはありますがショートバイトに苦しみました。


残り5分でホライザードWiで1本掛けましたが、ヒットコールの後にバラしてしまいました。


結果、3-3-2-0の最下位で2回戦を終えました。



まぁ、思い通りに釣りして負けたのだから仕方ありません。


アフターは結構釣れ釣れでトワ11やジキルJrで遊べましたが、魚がでかいのでしばらくは筋肉痛になりそうです。


参加者の皆さん、運営の皆さん、お疲れ様でした。


にほんブログ村 管理釣り場

人気ブログランキングへ


<今回のタックル>

ロッド:アングラーズシステム ラングレン60LX
リール:シマノ 12ヴァンキッシュC2000S
ライン:エステル0.4号
リーダー:フロロ0.5号

ロッド:アングラーズシステム ラングレン60LX
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:フロロ0.5号

ロッド:アングラーズシステム ラングレン60UL
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:フロロ0.4号

ロッド:アングラーズシステム ラングレン60UL
リール:シマノ 16ヴァンキッシュC2000S
ライン:フロロ0.5号

ロッド:アングラーズシステム ラングレン63L
リール:シマノ 12ヴァンキッシュC2000S
ライン:PE0.2号
リーダー:フロロ0.6号

ロッド:ヴァルケイン ダーインスレイヴ61IS-SSL
リール:シマノ 14ステラC2000S
ライン:フロロ0.4号




free counters

0 件のコメント:

コメントを投稿