Pages

2016-08-26

2016キングフィッシャー夏の陣・第3戦

キングフィッシャーさんのエリアトーナメント夏の陣・第3戦に参加しました。


前日は雨が降る中でプラをしましたが、これといったパターンを掴めたわけでもなく、タイミングが合えばニョロやボトムで連チャンできた程度でした。


なので、不安を抱えてのスタートとなりました。当日は台風が心配されましたが、夏らしい猛烈な暑さの中での大会となりました。



<1回戦・前後半40分>



今回も前半組でした。ブロンズウルフ59MHにPEのセッティングでキングの早い放流魚を狙いました。


25ドーナで4本取って、セカンドは28QMで2本、16エイエンで2本取りました。ここで13ハイバーストに変えましたが、これが反応せずに前半は8本で終了しました。


後半はハイバを降板させてシャイラから始めましたが、反応が悪くて1本のみで終わってしまいました。


その後は16アイスフェイクで2本取って終了。後半は3本と低迷しました。


後半でも釣れていた人はもう少し浅いタナを攻めていたようで、自分はタナを掴めなかったようです。


結果は2位タイでサドンデス。11ジキルがダメで、ダートランもダメで、ニョロ系を使おうと思った矢先にニョロで釣られてしまいました。



<敗者復活戦・前後半30分>



クランクから入りました。ワウもチャタクラもショートバイトばかりだったので、ニョロ系に変えました。ココニョロで何本かヒットさせましたが、ものの見事に全部バラしました。


前半はつぶアンで1本キャッチのみで終わりました。ただ、周りも釣れていなかったようで、審判をしていたタッシーくんには2本差だと言われました。


後半はつぶアンから入りますがなかなかネットインできません。残り10分コールの後はボトムにチェンジ。


シャインライドで1本取ってからは反応がなくなったので、ダートランに変えてよりスローに誘いました。


その結果3本を追加することができ、前後半5本でトップとなり2回戦へと駒を進めました。




<2回戦・前後半40分>



2回戦の放流は25ドーナで5本、28QMで1本、16エイエンで本の8本で前半を折り返しました。

後半は1回戦で反応が悪かったハイバとシャイラはやめて、14エイエンと11ジキルで釣りました。

しかし、こっちも反応が悪くて14エイエンの2本で終了。前後半10本で2位タイ。再びサドンとなりました。

サドンは11ジキルを投げて1投目でアタリがありましたが掛けられませんでした。

で、ダートランに変えて何とか1本取って3回戦に進むことができました。



<3回戦・10分×3ローテ>



濃い面子が集まることで知られているキングの夏の陣ですが、3回戦にもなると錚々たる面子になってきます。


正直、やる前から負けていた感じがします・・・。


実際に11ジキルで3本、チャタクラで1本の4本で終了しました。トップは11本ですから完全な惨敗です。


レベルが違うので悔しさは感じませんでしたが、3回戦で堂々と戦える力をつけたいという強い気持ちが生まれました。



スポンサードリンク


今回の大会で何とか目標の2回戦突破を果たしました。

次の目標へむけて練習あるのみです・・・。


にほんブログ村 管理釣り場

人気ブログランキングへ


今回のタックル


ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ブロンズウルフ59MH-K
リール:シマノ 14ステラ C2000S
ライン:PE0.3号
リーダー:フロロ0.5号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ブロンズウルフ62ML-K
リール:ダイワ 15イグジスト1025
ライン:フロロ0.4号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ブロンズウルフ62ML-K
リール:ダイワ 15イグジスト1025
ライン:フロロ0.4号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ゴールドウルフ633ML
リール:シマノ 14ステラ C2000S
ライン:PE0.3号
リーダー:フロロ0.5号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター アイランドウルフ633ML
リール:ダイワ 15イグジスト1025
ライン:ナイロン2.5号

ロッド:ロデオクラフト 999.9マイスター ブロンズウルフ62L-TRZ
リール:シマノ 12ヴァンキッシュ C2000S
ライン:エステル0.3号
リーダー:フロロ0.5号





QLOOKアクセス解析

free counters

0 件のコメント:

コメントを投稿